ひなぎく心理ルームは自分自身と向き合える安全で安心な空間を心の専門家が提供しています。

専門家の方へ

image

 主に、臨床心理士、公認心理師、対人援助職の方を対象とします。

 専門家としての力量を上げるには、自身のこころを知ることや臨床
実践を振り返る機会を持つことが欠かせません。

 なぜなら私たち心理臨床家は、私たちのこころを使って臨床活動を
行うからです。

 当ルームは、個人分析や精神分析的コンサルテーション
(スーパービジョン)を提供します。

精神分析的な個人分析

当ルームの個人分析は、カウチ(寝椅子)を使用します。
(カウチの使用は、対面とはことなる精神分析的心理療法の体験を提供します)
その頻度は週1回からを基本とします。
(それ以下の頻度では精神分析的心理療法の作用機序が保てません)
※ 料金は割引も含め、当ルームの規定に準じます。

精神分析的コンサルテーション(スーパービジョン)

精神分析の対象関係論を軸としたコンサルテーション(スーパービジョン)を提供します。
頻度はご相談に応じます。
※ 料金は頻度により異なります。

学校臨床に関するコンサルテーション

不登校・いじめを専門に扱う精神科医院勤務やスクールカウンセラーとしての実績に、精神分析的な見立てを加えてお伝えします。 一回のみのご利用も可能です。
※ 料金と時間は、当ルーム初回もしくは継続時の基本料金に準じます。

お電話またはHP右上の「お問い合わせ」より、お気軽にお問い合わせください。